渡辺謙が島津斉彬役、完璧でしょうが。そして、『タンポポ』をまた観たくなった。

2017-06-28 4.58.36

渡辺謙「西郷どん」で17年ぶり大河!島津斉彬役「恩返しさせてもらう機会」

大河ドラマ「西郷どん」がそもそも楽しみだが、斉彬役が渡辺謙って言う時点で外れなしでしょうが。

渡辺謙には浮気やらなんやらで、うるさいニュースが続いていたけど、

役者たるもの演技で黙らせよう!!!

ああ〜〜
「タンポポ」の時の渡辺謙よかったよなあー

最後に観たのは1年前くらいだけど、紹介しちゃおう。うむ。そうしよう。

 5178X4A8JPL
公開日: 1985年11月23日 (日本)
監督: 伊丹 十三
音楽: 村井 邦彦
撮影: 田村 正毅
キャスティングディレクター: 笹岡 幸三郎Shigeru Sakurada
配給収入 6億円
★★★★☆(星4つ)

===感想/あらすじ===

日本映画の閑古鳥が鳴いてるお店をプロデュースする物語のはしりかもしれんなあ。

ラーメンを極めたトラック運転手の山崎努、

山崎努の相棒の渡辺謙、

ラーメン屋店主の未亡人で、今は自分でなんとかかんとか切り盛りしている

タンポポ=宮本信子。

大繁盛店にするために、山崎努が、今風に言えばプロデュースしていくんだ。

なにが待ってるのよ!その先。

何が待ってるのよ!

この映画を観る前には、既に監督伊丹十三に感謝していたものです。

ああっ。

もう完璧でしょう?

観ないと。

伊丹十三の市井の人々の美しさをとことん見つめているという人間性が溢れんばかりのこのプロット。

そしてこのキャスト。

余計な事言わないでおこうーーー。

観た事の無い人は勿論。既に観た事のある人もも一度観ましょう!自分も観直すであります!

=amazonでレンタルできない・・・=
 =買うか、お近くのレンタルビデオ店だね・・・=
Blu-ray 3,400円
↘︎パッケージをクリックyo!!↘︎

このブログ面白いと思ったら、是非応援クリック!を!
↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎↘︎
 
ころまん阿部

ころまん阿部

職業:映画監督(作品なし)。小説家(当ブログ掲載)。脚本家(いっぱい)。。お酒の申し子。
経歴:中学校卒業後、電気工事士として働きだす。その後実兄二人の立ち上げた会社に参加、関連会社立ち上げで香港移住。父親他界の半年前に、父親の事業に叔父と共に参加。それら零細企業の経営を約10年。稼ぎは多いが飲み過ぎがたたり2016年末にアル中判定。全ての仕事から離れ今に至る。良く言えば楽隠居。迷いに迷う20代後半。
月、水、金(11:30更新)

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。