100億円の大豪邸建設・・・。あほですねえ『クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落』

 qov.png
公開日: 2014年8月16日 (日本)
★★★☆☆(星3つ)

===感想/あらすじ===

※ネタバレなし

「人生は小説よりも奇なり」とは良く言ったもんで、この映画、世界で一番大きな邸宅(総工費100億円)を建てるというTHEアメリカンドリームを成し遂げた、アメリカ随一の大富豪夫婦に興味を持った監督が密着取材することから始まるのだが、取材を始めてから順調に建設が進んで行くなか、

時は2008年、リーマンショックにより負債2000億円くらいを抱えて、転落し、苦悩した後に、再生のきざしが見えるまでを、

超ラッキーなこの監督がドキュメンタリー映画に仕立てた作品だ。

 

一代で大富豪になり、ブッシュを大統領にした男と言われるデイヴィッド・シーゲルと

ミセスフロリダに輝いたことのある、31歳年下のジャッキー・シーゲルの、負債を抱えてからの夫婦間の冷めっぷりや、それでもただの玉の輿婚ではない、愛情の深さを表す場面があったり、アメリカンドリームを成し遂げた人達の鬱陶しい情熱が垣間見える、ドキュメンタリー映画としてかなりの良作!

 

=i tunes でレンタル・購入出来るぞ!=
=URLはない!自分で検索しておくれ!=
=予告編はある!予告編で爆笑してしまう!=
 
ころまん阿部

ころまん阿部

職業:映画監督(作品なし)。小説家(当ブログ掲載)。脚本家(いっぱい)。。お酒の申し子。
経歴:中学校卒業後、電気工事士として働きだす。その後実兄二人の立ち上げた会社に参加、関連会社立ち上げで香港移住。父親他界の半年前に、父親の事業に叔父と共に参加。それら零細企業の経営を約10年。稼ぎは多いが飲み過ぎがたたり2016年末にアル中判定。全ての仕事から離れ今に至る。良く言えば楽隠居。迷いに迷う20代後半。
月、水、金(11:30更新)

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。