決断の話

人間は毎日が、一瞬一瞬が、決断の繰り返しだといいますね。

でも、

正しい決断だと思っていたら、間違っていたと思い知らされたり、

決断をせず事態を傍観していたら、好転していたり、

なによりも自分の決断というのは信用ならない。

自分が16、7際の時に少しだけ働いた、とある超過酷な労働条件で働く、40代後半のオジさんが言っていた事を思い出す。

「時の流れに身を任せ。しかないんだよおお。」

ああ、俺も30を前にして、やっと身を任せ始めてるよ。おじさん。元気かな。

 
ころまん阿部

ころまん阿部

職業:映画監督(作品なし)。小説家(当ブログ掲載)。脚本家(いっぱい)。。お酒の申し子。
経歴:中学校卒業後、電気工事士として働きだす。その後実兄二人の立ち上げた会社に参加、関連会社立ち上げで香港移住。父親他界の半年前に、父親の事業に叔父と共に参加。それら零細企業の経営を約10年。稼ぎは多いが飲み過ぎがたたり2016年末にアル中判定。全ての仕事から離れ今に至る。良く言えば楽隠居。迷いに迷う20代後半。
月、水、金(11:30更新)

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。